忍者ブログ

ダイエット方法

ダイエット方法について。効率よく体重を落としていくための方法などを書いています。

ダイエット ブログ

ダイエットを進めている人、ダイエットに成功した人のブログもありますので、ダイエット方法の参考にしてみてはどうでしょうか。

ダイエットの基本は食事制限と運動になりますが、具体的に何をやっていけばいいのか分からないと実行には移しにくいですからね。
実際にダイエットをしている人やダイエットに成功した人の方法を真似ていけばいいだけなので、簡単にダイエットを始められると思います。

ただ、参考にするのであれば
●同年代の人のを参考にする
●生活のサイクルが同じ人
のを参考にしていった方が、ダイエットは進めていきやすくなりますよ。

同年代の人のを参考にした方がいい理由は、痩せ方に違いがあるからです。
20代の人は食事制限と運動を行っていくことで、体重を落としていくことが出来ます。
40代の人も基本は同じではありますが、基礎代謝量が20代の人に比べたら落ちていますので、同じようなダイエットメニューを行っても同じように痩せることは難しいのです。

生活サイクルもなるべく同じような人のものを参考にしていった方が、空いた時間に行えたり、簡単に作れるダイエットレシピの紹介があったりと、自分でも行いやすいダイエット方法の紹介が多いと思いますよ。


ダイエット 食事

ダイエット中は食事制限が必須になってきます。

食事による摂取カロリーを調整していくことが出来れば、その分、運動でカロリーを消費していきやすくなります。

人によっては、食生活を見直して、改善していくだけで体重が落ちていくそうですからね。
いきなりカロリー調整した食事を考えるのではなくて、まずは現在の食事の内容を見直すことから始めてみてはどうでしょうか。

●間食はしていないか
●栄養バランスが取れた食事は出来ているか
●早食い、ドカ食いはしていないか
●3食、だいたい決まった時間に食べることが出来ているか

最低限、これだけでもチェックしてみましょう。

どれも太る原因を作ることに繋がりますから、これらを改善していければ、多少は体重が落ちる可能性があります。
これらが改善出来たら、次は食事の内容に気を配っていきましょう。
低カロリー且つ高たんぱく質な食事内容に変えていくことが出来ると、ダイエット効率を上げていくことが出来ます。

たんぱく質の摂取を行った方がいい理由は、筋肉量を増やすためです。
筋肉は脂肪を燃やす働きがありますので、筋肉量が少ない女性は特に意識して摂取していった方がいいですよ。

栄養バランスも取れていた方がいいので、その辺も注意していけるといいですね。
もし、摂取が難しい栄養素があるのでしたら、サプリを利用してみるのもいいと思います。
頼りっきりはよくないですが、改善出来るまでは補ってもらうのもいいのではないでしょうか。


ダイエット 筋トレ

筋トレを中心にしたダイエットメニューを行っている人もいますね。
体型維持、お腹や足の引き締めになりますので、筋トレダイエットもおすすめですよ。

ただ、筋トレは無酸素運動ですから、脂肪燃焼効果はありません。
体を動かしてはいるので、多少は体重は落ちていくかもしれませんが、有酸素運動ほどスムーズではありません。
体重を落としたいのであれば、有酸素運動も一緒に行っていきましょう。

ですが、筋トレを行っていくと痩せやすく、太りにくい体質になっていくことが出来ます。
筋肉は脂肪を燃やす働きをしてくれるので、筋肉量を増やすことで体質を変えていくことが出来るのです。

また、有酸素運動前に筋トレを行うと、分泌された成長ホルモンが体脂肪を分解してくれるので、効率よく脂肪を燃やしていくことが出来るのです。

基礎代謝のアップ、維持もしていけるので、筋トレを中心にしたダイエットは目標体重維持などにおすすめですね。

特に女性は筋肉量が少ないですから、意識的に筋トレを取り入れていってみてもいいと思いますよ。
その際は、食事でたんぱく質の摂取も忘れないでくださいね。

ちなみに、筋トレは同じ場所を毎日行うと怪我をする可能性が高いです。
1度使った筋肉は回復までに3日間(72時間)必要になると言われています。
ですので、毎日腹筋をするよりは、腹筋→背筋→スクワットといったようにローテーションさせながら毎日筋トレを行っていくのがおすすめですね。
メニューを組む際の参考にしてみてくださいね。


ダイエット

ダイエット方法は食事制限と運動です。
基本はこれなので、あとは自分に無理の無い範囲でどういう内容で行っていくか、になります。

食事制限の場合だと、カロリー制限が基本ですが、炭水化物抜きダイエットや置き換えダイエットなど内容は沢山ありますからね。

運動に関しても、有酸素運動が基本ですが、人によっては筋トレが中心だったりもします。

どういう内容で体重を落としていくかは自分に合ったものを行っていくのが一番効率よく進めていけるのですから、まずは日頃の生活を見直してみてもいいかもしれないですね。

ご飯やパンの量が多いのであれば、炭水化物の量を減らしたりしていけば、炭水化物に含まれている糖の摂取を抑えていくことが出来ます。
置き換えダイエットをすれば、食事の用意もカロリー制限も簡単です。
ダイエット食品は栄養バランスも取れていますから、健康的に痩せていくのも夢ではありません。

運動に関しては、体重を落としていきたいなら有酸素運動がいいですし、体を引き締めてシルエットを綺麗にしたいなら筋トレがおすすめです。
また、筋トレをしたあとに有酸素運動をすると、効率よく脂肪を燃やしていくことも出来るので、体重を落としたい人も適度な筋トレはしてもいいですね。

規則正しい生活と、しっかりとした睡眠を取るだけでも体重を落としていけることもあるそうですから、まずは生活の改善を考えてみましょう。
そうすれば、出来ること・出来そうなことも見つけていきやすくなって、負担も軽くしていけるのではないでしょうか。


ダイエット 朝食

ダイエット中は朝食を食べることに抵抗がある人もいるかもしれないですね。
まずは「朝食抜きダイエット」から始めるという人もいるのではないでしょうか。

朝食を抜けば、その分昼や夜のカロリーの摂取分を増やせるので、食事の選択を広げることが出来ます。
そういう意味では、メリットと言えると思います。

ただ、朝食を抜くと、昼間に体に力が入らなかったり、集中力が低下することもあります。
少なくとも私はお腹が空いていることに意識が行ってしまって、なかなか集中出来ないことも多かったです。
それだけならまだいいですが、生活に支障が出てくると大変です。

また、朝食を食べなかった分、昼食を食べ過ぎてしまう可能性もあります。
早食い、ドカ食いをしてしまうかもしれないので、注意が必要です。

何より、空腹期間が長いと、人の体は脂肪を蓄える働きを行うようになると言われています。
昼食で食べたものが脂肪になる可能性がありますので、食べ過ぎは厳禁なのです。

出来れば、なるべく空腹時間は短い方がいいですから、軽くでも朝食は食べておいた方がいいですよ。
その方が、逆にダイエットの効率を上げるかもしれません。