筋トレを中心にしたダイエットメニューを行っている人もいますね。
体型維持、お腹や足の引き締めになりますので、筋トレダイエットもおすすめですよ。

ただ、筋トレは無酸素運動ですから、脂肪燃焼効果はありません。
体を動かしてはいるので、多少は体重は落ちていくかもしれませんが、有酸素運動ほどスムーズではありません。
体重を落としたいのであれば、有酸素運動も一緒に行っていきましょう。

ですが、筋トレを行っていくと痩せやすく、太りにくい体質になっていくことが出来ます。
筋肉は脂肪を燃やす働きをしてくれるので、筋肉量を増やすことで体質を変えていくことが出来るのです。

また、有酸素運動前に筋トレを行うと、分泌された成長ホルモンが体脂肪を分解してくれるので、効率よく脂肪を燃やしていくことが出来るのです。

基礎代謝のアップ、維持もしていけるので、筋トレを中心にしたダイエットは目標体重維持などにおすすめですね。

特に女性は筋肉量が少ないですから、意識的に筋トレを取り入れていってみてもいいと思いますよ。
その際は、食事でたんぱく質の摂取も忘れないでくださいね。

ちなみに、筋トレは同じ場所を毎日行うと怪我をする可能性が高いです。
1度使った筋肉は回復までに3日間(72時間)必要になると言われています。
ですので、毎日腹筋をするよりは、腹筋→背筋→スクワットといったようにローテーションさせながら毎日筋トレを行っていくのがおすすめですね。
メニューを組む際の参考にしてみてくださいね。


PR